2010-09-23

かっぱ天国


アイデアが浮かぶ場所と言えば温泉。温泉と言えば箱根。箱根と言えば「かっぱ天国」。ということで、またもや箱根のかっぱ天国に足を運んでしまった。箱根湯本駅から裏の崖を見上げると、ザ・昭和的なテイストを醸し出しまくっている看板が強烈に目に飛び込んでくる。この何とも言えない怪しさにためらう人が多いからなのか、いつも丁度良い空き具合で温泉を堪能できるのがかっぱ天国である。5年前に初めて足を踏み入れて随分と気に入ってしまい、以来、僕の中では箱根と言えばかっぱ天国という位置づけになっている。何ともレトロ感漂う素朴な感じが妙にハマるのである。またもやかっぱ的インスピレーション!