2012-04-10

Act On TV: MAZDA “CX-5"


去る4/2に収録したTV番組ナレーション最新作がリリース。今回の作品は、第4のエコカーと称される「MAZDA CX-5」。映像・音楽センス抜群の今村則之監督の演出による、Act On TVの新車情報番組。MAZDA CX-5オフィシャルサイトから視聴OK。ナレーションは映像1分半過ぎより。モータージャーナリスト高山正寛氏によるインプレッションとともに、新世代クリーンディーゼルエンジンを搭載したCX-5の魅力を紹介。

演出家・今村さんとのコラボレーションは今回で3回目。毎回、車で世界を走り抜けるようなスタジオ収録がエキサイティングで、MAルームのオーディオミキサーがドライビングシステムに見えてくる。自分にとっては、声も自動車の運転に似たり。車で爽快に駆け抜けるが如く心地よいナレーションを実現するためには、エンジン性能、チューニング、ステアリングなどが必要となる。SKYACTIVなボイスコントロールを目指して表現の追求は続く。