2012-07-08

my Japan Conference 2012


日本の価値をビジュアル化するプラットフォーム my Japan が企画・運営する「my Japan Conference 2012(後援:経済産業省)」が開催された。昨年12月に第1回目の開催を実現してから半年、第2回目となる今回も my Japan 代表の岡本俊太郎君のお声かけでカンファレンスのナビゲーター(MC)を務めさせて頂いた。この my Japan Conference は“日本だからこそ作れる未来を考える”というコンセプトに基づいたカンファレンスで、様々な分野で活躍する方々を登壇者として招聘し、それぞれにインスパイアリングなプレゼンテーションをして頂くという企画。今回のテーマは「10年後の日本のものづくり」。

10名の登壇者は、ものづくりに関わる多分野のプロフェッショナル。職人、デザイナー、エンジニア、起業家、官僚…。それぞれの立場から、日本のものづくりについて白熱したプレゼンテーションが繰り広げられた。10名のストーリーを紡ぎながら「日本のものづくり」のポテンシャルを多面的に浮き上がらせることが、自分の担うナビゲーターとしての役割。それぞれのストーリーに深淵なる示唆があり、会場のみなさんと一緒に考えていくことが何よりも楽しい。昨年の第1回からアップグレードした第2回。半年かけて素晴らしいカンファレンスを実現させた my Japan 学生チームのみんなに拍手を贈りたい。