2012-08-07

日経ビジネスオンライン掲載記事

日経ビジネスオンライン「震災支援活動は終わらせない!〜熱き心人がつなぐ絆」にて、編集/ライターの皆様方がご丁寧に取材下さり、私自身の復興支援の取り組みについてご紹介をいただいた。3.11後、なぜ私が復興支援プロジェクト「道のカフェ」を立ち上げるに至ったかをヒストリー形式でまとめて下さった記事。

立ち上げから2年目に入った「道のカフェ」は、スターバックス、キヤノン、松下政経塾の連携を得た復興支援プロジェクトで、「カフェづくりを通じたコミュニティ再生支援」と「カフェ開催を通じて把握する被災地の情報発信」を目的とする。少しでも地域の皆様方のお役に立てば幸いに思う。

様々な人々が復興支援に携わる中で、もうすぐ震災から1年半が経とうとしている。点と点がつながって線となり、それが面的展開となることを切に願う。右脳的に行動するだけでは場当たり的となる。左脳的に考えるだけでは現場と乖離する。右脳と左脳のツインドライブで、サステイナブルな復興支援の一翼を担えればと思う。

>> 日経ビジネスオンライン掲載記事を読む