2012-10-26

JFN: JICA五味誠一郎さんとシャンティ鈴木晶子さんとの対談


11月に全国30のFMラジオ局で放送されるJFN "ON THE WAY ジャーナル WEEKEND”の対談パーソナリティとして番組を収録。各界で活躍する有識者を招いて「時代の視座」をテーマに対談する当番組で、今回のゲストは、独立行政法人国際協力機構 JICA 広報室広報課より「なんとかしなきゃ!プロジェクト」運営事務局を務める五味誠一郎さん、そして、プロジェクトの加盟団体である公益社団法人シャンティ国際ボランティア会 海外事業課よりタイ・ミャンマー(ビルマ)難民事業担当の鈴木晶子さん。国際協力や開発途上国支援をテーマに、プロジェクトの取り組みについてご紹介頂きながらお話を伺った。

なんとかしなきゃ!プロジェクトは、開発途上国の課題を多くの方々に知って頂くための活動で、国際協力の実施団体、国際協力に関心のある著名人や有識者が参画メンバーとなって、それぞれの経験やメッセージを発信している。世界中の開発途上国で多くの課題が山積する中で、まずは何が起こっているかを“知る”ということが課題解決の出発点。普段の生活の中で開発途上国の課題を知る機会づくりの必要性について、JICAの五味さんからお話頂いた。シャンティの鈴木さんから伺った難民キャンプでの具体的な支援活動のお話には、まさに現地の課題をリアルに想起する。情報発信の意義について改めて意識した。