2013-01-31

CP+@パシフィコ横浜


復興支援プロジェクト「道のカフェ」でご一緒させて頂いているキヤノンさんからご招待を頂き、本日からパシフィコ横浜でスタートしたカメラのビッグイベント「CP+(シーピープラス)」へ足を運んだ。最新のカメラ機材で埋め尽くされた会場にテンションが上がる。明らかに玄人が多い印象だったが、カメラの祭典のような雰囲気が楽しい。

早速、キヤノンブースに向かうと、一眼レフカメラがズラリと並ぶ。レンズ開発者の方に説明を受けながら、前から自分が興味をもっていた「EOS 5D MARKⅢ」を借りてシャッターを切ってみる。技術者の叡智の結晶に驚嘆せざるを得ない。カメラの世界は奥が深い。いつも「道のカフェ」で写真の力を感じているが、益々深入りしてしまいそうだ。